<< 強力な助っ人が、賛助会員に! | main | NPO法人専用の口座を開設する >>

スポンサーサイト

  • 2009.11.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


八ヶ岳の自然と風景との素敵な出会いを!

8月の最初の土日を迎えて、いよいよ、八ヶ岳高原の夏も本番だ。
旅行の楽しみ方はいろいろあり、それを一色に押し付ける気は全くない。
だが、せっかく、一般の観光地とは異なったオーラをもつ八ヶ岳高原に
いらして下さったのだから、ぜひ、その独自の自然景観と高原の風情を
満喫していただきたいと願う。

時々、あの清泉寮の大地に身を置いて、「何ここ? なんにも無いじゃないか、
何して遊べって言うんだ?」という声を耳にすることがあるが、
いわば清里の聖地のような清泉寮の自然環境と高原景観のオーラを
感じていただけないのは、残念至極である。

あそこには、空、山、草原、澄んだ高原の空気、マイナスイオン、
そして日本離れした西洋風の希有な美しい風景と・・・、全てがあると
言って過言ではないと思う。
ただ、本来あの地にあるもので、観光シーズンには得られないものと言えば、
「静寂」だろう。その点は残念だが、昔から、「知る人ぞ知る」地として、
「聖地」のように愛されてきた自然・風景を、心に感じて戴きたいと
切に願う。

スポンサーサイト

  • 2009.11.03 Tuesday
  • -
  • 18:15
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
冬の清泉寮、それも積雪。スノーシューでの散策。
うーむ。憧れますね・・・

登山はダメでも、これなら、今からでも
やれるかな?


JUNさんの「夜の清泉寮」と言い、すずゆみさんの「冬の積雪の清泉寮」と言い・・・、
「自然環境と調和した観光の推進」を希求するわがNPO法人に於いても、企画したいものですね。(^O^)
  • kana@八ヶ岳高原
  • 2008/08/05 8:07 PM
夏の行楽シーズンまっただ中ですね。

私は清泉寮には冬,しかも積雪の中,
スノーシューで歩いたことがあります。

たぶん,夏は観光客の方がたくさんいるのだと思いますが,そのときはだーれもおらず,
牛さんさえ牛舎の中。
私たちだけが静かな雪の森を歩いていて,とっても幻想的な感じでした。

山の上に登るといっそう「何もない」世界ですが,下界(都会)にはない自然から得られるいろいろなものがあるのを体感します。
山でテント張って夜ホットウィスキーをチビチビやりながら,星空を見る,かなり最高です。
  • すずゆみ
  • 2008/08/04 3:46 PM
>遊園地
あははは。山梨には富士急ハイランドもあることだし・・・。


>夜の清泉寮
うーむ。さすがJUNさん!
わたくしは残念ながら、夕陽に沈む清泉寮の幻想的な風景は何度か目に焼き付けていますが、夜は、機会がないですね。

確かに、満天の星空の下で、生命や存在や己自身などについて、思索に耽るというのはいいですね。あの景観にぴったりですね。

実は、まだ公表できませんが、今、わたくしども兄妹は、いのちの尊さについて、痛く、痛く、感じている状況があります。
けなげな、あまりにも、けなげな命の闘い、です。
  • kana@八ヶ岳高原
  • 2008/08/03 8:51 PM
>何ここ? なんにも無いじゃないか、
>何して遊べって言うんだ?
そういう人は遊園地などが向いているかと思います。

私は夜の清泉寮もお勧めしたいですね。天気が良ければ満天の星空を眺めることが出来ます。
そして、なぜこの地球や自分が存在しているのか、深く考えてみて欲しいと思います。
  • JUN
  • 2008/08/03 8:18 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM